www.ibaraki-maibun.org 発掘情報いばらき
報告書のご案内
情報最前線
概要
発掘遺跡・整理遺跡
情報収蔵室
小中学生のためのやさしい考古学講座
報告書のご案内
リンク集
HOME
E-mail

馬場坪遺跡

 
書名ふりがな
ばばつぼいせき
書名
馬場坪遺跡
副書名かな
いっぱんけんどうもみじいしおかせんどうろかいりょうじぎょうちないまいぞうぶんかざいちょうさほうこくしょ
副書名
一般県道紅葉石岡線道路改良事業地内埋蔵文化財調査報告書
巻次
2
シリーズ名
茨城県教育財団文化財調査報告
シリーズ番号
273
編著者名
市村 俊英
編集・発行機関
財団法人茨城県教育財団
郵便番号
310-0911
所在地
茨城県水戸市見和1丁目356番地の2
電話番号
029-225-6587
発行年月日
20070323
遺跡番号
8236-303116
遺跡名かな
ばばつぼいせき
遺跡名
馬場坪遺跡
遺跡所在地かな
いばらきけんおみたまし(きゅうひがしいばらきぐんおがわまち)おおあざかみよしかげあざばばつぼ
遺跡所在地
茨城県小美玉市(旧東茨城郡小川町)大字上吉影字馬場坪139番地ほか
遺跡北緯度
36度13分05秒
遺跡東経度
140度24分37秒
遺跡標高
15〜16m
調査期間
20050501-20050531
調査面積
764u
調査原因
一般県道紅葉石岡線道路改良工事に伴う事前調査
種別
城館跡/その他
時代
中世/不明
遺構と遺物
中世時代 堀跡1条/土師質土器(小皿・内耳鍋),石器(砥石),鉄(釘ヵ),獣骨(馬歯)
不明 溝跡1条,土坑2基/縄文土器片,土師器片,陶器片
要約
当遺跡は,立開城の出城や在地領主の居館跡,または貴船神社の神域などと推測できる。今回の調査では,L字状に延びる薬研堀が確認された。堀の形状や出土遺物から中世の遺構であると考えられるが,限られた範囲の調査であり,出土遺物も極端に少ないことから,正確な時代を特定することはできなかった。
 
遺跡遠景
第1号堀完掘状況
 
もどる
上へ
©2005 Ibaraki education foundation. All rights reserved.