www.ibaraki-maibun.org 発掘情報いばらき
募集案内
情報最前線
概要
発掘遺跡・整理遺跡
情報収蔵室
小中学生のためのやさしい考古学講座
報告書のご案内
リンク集
HOME
E-mail

令和2年度公益財団法人茨城県教育財団臨時的任用職員(埋蔵文化財調査員)採用選考試験実施要領 2020.3


 
1職種
埋蔵文化財調査員
2採用人員 若干名
3職務内容 埋蔵文化財の発掘調査・整理業務等に従事
4採用期間 令和2年5月1日から令和3年3月26日まで
ただし,業務の状況,勤務成績により,1年以内の期間を単位として,任用期間を延 長することがあります。
5応募資格
(1) 次の各号のいずれにも該当する人
ア. 学校教育法(昭和22年法律第26号)に定める大学(短期大学を除く。),又は,大学院において,考古学を専攻して卒業,又は,修了した人(卒業,又は,修了見込みを含む。),若しくは,埋蔵文化財調査員として3年以上の経験を有する人
イ. 普通自動車免許証を有する人
ウ. パソコン操作ができる人
(2) 上記(1)の資格に該当する人であっても,次のいずれかに該当する人は応募でき ません。
ア. 日本の国籍を有しない人
イ. 成年被後見人,又は,被保佐人(準禁治産者を含む。)
ウ. 禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで,又は,その執行を受けること がなくなるまでの人
エ. 茨城県において懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない人
オ. 日本国憲法,又は,その下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党, その他の団体を結成し,又は,これに加入した人
6受験手続
(1) 出願先
公益財団法人茨城県教育財団 埋文企画管理課
〒310-0911
水戸市見和1-356-2 茨城県水戸生涯学習センター分館内
TEL 029(225)6587
(2) 受付期間:令和2年3月30日(月)から令和2年4月20日(月)まで
ア. 郵便受付:令和2年4月20日(月)必着とします。
イ. 持参受付:令和2年3月30日(水)から令和2年4月20日(月)までの午前8時30分から午後5時まで受け付けます。(土曜日・日曜日・国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日を除く。)
(それ以外の日時は受け付けませんので,注意願います。)
(3) 出願書類
ア. 公益財団法人茨城県教育財団「臨時的任用調査員」試験申込書(様式第1号 →ダウンロード[Excel]
イ. 研究業績一覧(様式第2号 →ダウンロード[Excel]
ウ. 考古学に関する論文要旨,又は,卒業論文要旨(400字詰原稿用紙2枚程度)
エ. 誓書(様式第3号 →ダウンロード[PDF]
オ. 卒業(修了)証明書
カ. 試験結果通知用封筒(120mm×240mm)
84円切手を貼付し,あて先(郵便番号,受験者の住所等)を記入願います。
※ 様式は上記リンクからダウンロードできます。
7選考方法
(1) 第一次選考
書類選考: 選考結果は,合否に問わず令和2年422日(水)までに発送予定

(2) 第二次選考
ア.日時  こちらから御連絡いたします。
イ.会場  茨城県水戸生涯学習センター分館
水戸市見和1−356−2
ウ.選考方法  面接
専門知識,職務遂行能力,業務に対する適格性等について個別面接により審査

(3) 選考結果発表
合否については,令和2年427日(月)までに郵便で通知(発送)します。
8勤務条件 公益財団法人茨城県教育財団就業規則,公益財団法人茨城県教育財団職員の給与及び旅費に関する規則,公益財団法人茨城県教育財団職員の臨時的任用実施要項の規定による。

(1) 給料(年齢・経験等により決定)
月額171,700円〜230,100円程度
(2) 諸手当
地域手当,扶養手当,住居手当,通勤手当,時間外勤務手当,期末・勤勉手当等の諸手当がそれぞれの条件に応じて支給されます。
(3) 勤務時間
原則として1日7時間45分で,土・日曜日,国民の祝日に関する法律に規定する休日及び年末年始は休日となります。
なお,業務によっては,時間外勤務を命ぜられることがあります。
(4) 年次休暇制度
規定により付与
(5) 社会保険等
健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労働災害保険適用
9問合せ先 公益財団法人茨城県教育財団 埋文企画管理課
〒310−0911
水戸市見和1−356−2 茨城県水戸生涯学習センター分館内
TEL 029(225)6587
FAX 029(225)6573
http://www.ibaraki-maibun.org


 
上へ
©2002 Ibaraki education foundation. All rights reserved.